パンデイロ教室体験レポ!

   大学通りのたいやき屋さんの角を曲がってすぐ
   ビルの入り口に個性的な看板があります。

   打楽器の専門店、“CONGA BONNGO”
   ブラジルをはじめ、世界各国の楽器が集められ
   た店内。
   ドアを開けるとたくさんの見た事のない楽器が
   目にとびこんできます。

   水曜日の19:00から行なわれる、体験レッスン
   にお邪魔してみました。


これがパンデイロ。タンバリンを薄くして皮が張ってあるような感じです。
ブラジルのサッカーチームが来日した時、そのサポーター達が新幹線の中でも鳴らしていた
という、本場ブラジルの家庭では、実に身近な楽器なんだそうです。

皮またはナイロンを張るのが一般的ですが、一番右のものは教室の先生である“ISHIKEN”さん
のオリジナルです。他にも色々自作されるとか…。
Teacher ISHIKEN この日は生徒4名 女性が結構多い。
上手に音をだすコツは「力を抜くこと」だそうです。
繰り返し練習を続け、手や腕がしびれて麻痺した後に、良い音が出るようになったりする。
力のない女性でも、上達する楽器です。

「まあ、あせってもうまくいかないので、心に余裕をもって取り組むのが良いですね…
 触っているうちに楽器のことがだんだんわかってくるので…」と先生のお言葉。

パンデイロは“鳴らしていると楽しくなっちゃう楽器”です。いつでもどこでも持ち歩けるし
皆でセッションするのも楽しいですよ。リズム楽器の楽しさを是非!体験してみて下さい。
 その他にも色々な楽器が
  並んでいます。

 どうやって使うのか全く
 わからないような物も???
  



CONGA BONGO
国立市中1-16-32#402 TEL 042-577-3656

お店のHP     Teacher ISHIKENのHP


レッスン・お教室へモドル | 国立アーティストファイル | TOP