MIXY MUSIC DIARY  2006/5/5  >MENU


大人のための音楽会

国立楽器北口店 音楽の森コンサートフロア


終演後の記念撮影の様子
5月5日の子供の日。ですが、ここ国立楽器北口店では、毎年
「大人のための音楽会」が開催されています。

年に一度、日頃の練習の成果を披露する場として、毎年恒例の
このイベント。
音楽を演奏する方ならどなたでも参加することができます。

趣味で楽器を演奏する方は多いと思うのですが、一人でリサイ
タルを開く…ということはかなり難しい事でしょう。
そんな皆様の“誰かに聞いてもらいたい”という願いを叶える
コンサートはなんと入場無料!
音楽が好きな大人がたくさん集まっていました。

さぁ来年、あなたは出演しますか?客席で楽しみますか?

この日の出演者は全部で13組、28名、そして31曲が演奏されました。
ピアノ、ヴァイオリン、アンサンブル、合唱、独唱…と様々なスタイルの演奏が楽しめます。
ちなみに今年はショパンの曲が多かったです。(偶然だそうですが)

演奏終了後に司会の方からインタビューをされ、一言づつ感想をおっしゃるのですが、
ほとんどの方が「緊張しました…」と答えていらっしゃいました。
また、「来年はもっと良くできるようにがんばる」とお話される方も…。
出演者の皆様の演奏終了後、スペシャルゲストの登場です。
アンサンブル カノンの講師としてピアノ伴奏でもご出演された、三葛牧子さんと三葛朋子さんの
スーパーアンサンブル「Pure」のお二人です。
双子のご姉妹ということで「これ以上はありえない!」という息の合い方に感動。
ツィゴイネルワイゼンは必聴です!
コンサート終了後、出演者全員で記念撮影。
皆さんほっとした様子で和やかな笑い声が聞こえていました。
また、がんばった充実感が見ている私にも伝わってきました。
最後に、国立楽器のスタッフの方より、お花と記念のプレゼントが
渡されてすべて終了です。
この日の模様は録音され、CDとなって後日届けられるそうです。
とても良い記念になりますね。
皆様も是非、出演してみませんか?

国立楽器北口店 音楽の森コンサートフロアお問い合わせは→こちらから


          home