この街には素敵な大人がたくさんいます 

楽しく暮らそう国立で!
三井のリハウス国立店   石岡店長に聞きました。

     【国立】と言って思い出すのは?
     駅舎・桜並木・大学通り・・・。
     ちょっと道を曲がると昔からある喫茶店や
     小さなケーキ屋さん、画廊、骨董品のお店
      があちこちに。
     穏やかでおしゃれなイメージがありますよね。     
     また『文教地区』で学校・塾などが多いと
     同時に風俗関係のお店がない!ので安全。
     教育に適した環境があります。
     そんな国立に住みたい!という方々のため
     に住み替えのプロの方にお話しを聞いてみ
     ました。
石岡店長
  ・ 国立は文教地区であり、イメージも良い街ですが、 それ故
    多摩地区の中では相場が高いのではないでしょうか?
   答 南口(特に駅徒歩圏)については、若干そういう傾向があります。
    又、駅徒歩圏のマンション・アパートは1DKや2DKの学生さん
    新婚さん向けの広さの物件が多いです。
  ・ どうしても国立に住みたい!(でも予算には限りがある、、、)
    おすすめの地区はありますか?
  答 大学通りをはさんで『中』と『東』の辺りは、もともと物件数が少ないので、
    中なか見つからない場合があります。
    その点『西』『富士見台』は物件が多く、予算的にも範囲内で
    なんとかお探しできると思います。おすすめです。
    また住所は国分寺になりますが、北口にも安くて良い物件がありますよ。
      (ちなみに南口駅近の国立と、北口の少し離れた場所とでは、
             お値段が2倍になることもあるとか!)
  ・ 国立に住みたい!という方はどんな方が多いですか?
  答 子供の教育を考えた住み替えが多いです。
    家庭を大事にするしっかりものの奥様が探しに来られます。
    現在お住まいの方にも共通する意識として、教育に適している、
    安心して暮らせるというものがあります。

     ※参考 店長さん命名の『ゴールデンロード』

      国立第三小学校→国立第一中学校→都立国立高校→一橋大学と
      教育機関がすべて半径500m以内に集まっている!
      この通り進学できれば確かに理想ですね。
  ・ それでは店長さんから国立をアピールして下さい。
  答 ガラの悪いお兄様方のいない、女性でも安心して歩ける街です。
    おしゃれな街並は心を豊かにし文化的なイベントや、
    カルチャースクールも多く、より上質な暮らしができます。
    中央線では1・2を争う雰囲気の良さ。もう一つの吉祥寺も良いですが、
    穏やかに、ゆとりある子育てをするなら国立です!
  ・ 良い家探しのポイントは?
    家の価格は主に、☆駅に近い☆広い☆新しいの3要素で決まってきます。
    御予算(毎月の支払額・ボーナス時の加算額・頭金など)に無理のない範囲で
    この3要素の中で大事にする優先順位を
    よく話し合って決めておく事が必要になります。

最近御近所づきあいでの事件を耳にしますが、引っ越してから「しまった」と思う前に
現地の付近をお散歩してみるのが良いでしょう。
昼と夜とでは表情が違う場合があります。
時間・曜日を変えて何度か訪ねてみると良いですね。
実際に生活にかかわる学校、スーパー、バス停なども チェックしておきましょう。

なるほど〜。
営業マンの皆さんは、街の自転車の置き方、洗濯物、ゴミの出し方等で、
大体の見当はつくそうです。さすが、頼もしいですね。

お子さま連れのお客様に喜ばれる可愛い風船がいっぱい!の店内。
皆様優しい笑顔。
「なんでも相談して下さい。一緒に探していくのが我々プロの仕事です。」
クラっ☆ときます。(今貯金中、いつか絶対お願いします(決意))

                                             

三井のリハウス国立店のページへ

三井のリハウス国立店のホームページへジャンプ

HOME