この街には素敵な大人がたくさんいます 

連載!上手な住まいの買い方 第一話

  家というのは人生で一番大きな買い物です。
  マイホーム購入をめざしてがんばっている
  皆さんに、より満足できる
  「住まいの買い方」についてこれからお話
  していきます。
  又皆様の御質問にもお答えしていきますの
  でメールにてどしどしお寄せ下さい。
  きっと役に立ちますよ!

  三井のリハウス国立店 店長 石岡和成
石岡店長

  
  素敵な家を見かけると
  「こんな家に住みたいな・・・」と思う事はありませんか?
  外壁は黄色にして、ガーデニングができるお庭があって、子供部屋は二つ、
  リビングは20帖以上で、キッチンは・・・と
  希望をあげたらきりがない位あると思います。

  そうして色々想像するのがまた楽しいんですが、残念ながら現実には予算等
  の関係もあり、すべて叶える!というわけにはいかないでしょう。
  しかし!ここですぐ妥協してはいけません。
  少しでも理想の住まいに近づけるためのはじめの一歩、
  さあ!家探しのスタートラインに立ちましょう。

  【家族みんなの希望を確認しましょう】

    ●今の住まいでの不満・不便を家族1人1人が紙に書き出してみましょう。

父母


兄妹


  ・・・このように、家族皆、様々な希望があるものです。
  それをもとに話し合いながら、一枚の紙にまとめて箇条書きにしていきます。
  そして“一番大事にしたい部分はどこなのか?”をじっくり話し合いながら、
  優先順位をつけていきます。(こういった話し合いが家族の絆を強くしたり、
  納得の住まい探しの近道となります。)

  部屋が狭くてもとにかく駅に近い方がいい!
  あるいは、その逆の場合もあるでしょう。
  (その際に通勤・通学はもちろんの事、両親や親戚等との行き来を考慮に入
  れておいた方が良い場合もあります。将来の介護問題等も視野に入れておい
  た方が良いからです。)
  

  今の住まいについて満足している方は、住み替える必要はありません。
  が、何かしらの不満や希望はあるはずです。
  それを明確にし、予算の範囲内で実現していく事が幸せへの近道です。
  資金やローンについても、専門家に相談すれば楽で堅実な方法を知る事が
  できます。

  体の具合が悪い時には病院へ行くように、家・住まいについての不都合は
  私達、不動産会社の者にいつでも相談しに来て下さい。
  不都合の解決をお手伝いする事が私達の仕事だと考えています。
  
  

前回のコラムへ

                       

三井のリハウス国立店のページへ

三井のリハウス国立店のホームページへジャンプ

HOME