この街には素敵な大人がたくさんいます 

Spider Noodle店長のコラム

自分がこの店を出店した訳。
以前に同じ場所のラーメン店(大手チェーンの)で店長をしていたのですが、
店が撤退する事になり、今までやってきてせっかくついた
お客様を逃すのはもったいないと思い、新たに自分で出店しよう!
と思ったのがきっかけです。

店のコンセプトとしては、
昔から『食べ物屋さんをやるなら、低価格でみんなが和気藹々
できればいいな』と思っていたので、
それを実現させました。

それに伴って、雰囲気作りも大事だと思い、
店はBar風に作ろう!と思い内装屋さんに頼んだ所、
ラーメン屋でBar風という発想は他にはない!という事で、
とても気に入ってくれ、乗り気でやってもらいました。
構想図を書いて来てもらい、そこに描かれていた絵に
一目ボレしてしまい、その絵の通りに仕上げてもらう事にして、
その時に仮についていた店名が“スパイダーヌードル”だったのです。

店の外観は怪し気だけど、店内に一歩踏み入れれば
とても居心地のいい場所作り、という事に常日頃気を配って
やっているつもりです。

店自体が自分自身の分身であると考えるのですが、
外見は一見恐そうに見えるけれど、中身はとてもやさしいと
自分では思うし、他人にもそう言われています。
とかく人は外見で判断する方が多いですが、
あえて、こういう形式の店にしたのはある意味、
自分の中での挑戦でもある、のかもしれません。
客層としても、そういう事を思っている人達が
(世間の風潮に納得していない)集まって来ている様にも思えます。
なのでお客さん同士仲良くなる事も多々あります。
そんな店が自分にとって誇りであり、自慢でもあります。


ノート このノートに書いてます。コメント不可!ギャップが・・・

スパイダーヌードルお店のページへ     HOME